FC2ブログ

Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

30

2019

迷走

『迷走』読んで字のごとく「迷う」「走る」の言葉が組み合わされたものだ。大辞林によると「定まった道筋・進路を通らないこと。」という意味だ。 この二つの文字の組み合わせから生まれるイメージは、辞書が意味する内容と少し違うように思う。「迷いながら走る」、「迷った結果走る」、「走ることを迷う」等を想像するのではないだろうか。 数年前にイギリスのEU離脱の国民投票で、色んな国の色んな人々に囁き続けた「何者か」は...

11

2019

身体をめぐる冒険

断食をした。 突然思い立ったわけではない。 去年久しぶりに、お世話になっている僕の名づけ親でもある大先輩の役者さんともう一人の先輩の役者さんと3人で芝居を観に行く機会があった。芝居を見る前に、少し腹ごしらえをしようということで、劇場からそう遠くないベトナム料理屋で飯を食べることにした。 「かなり昔に来たんですけど、ここは美味しいですよ。でもBYOBなんですよ(BYOB:Bring your own bottle)お酒は持込)」 そ...

01

2019

謹賀新年 2019

アシザワリオです。みなさん、昨年は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。2019年は変革の年になります。足裏に意識をむけ大地の鼓動を感じて、まぶたの裏に重力を感じるように空をみて、鼓膜の内側から反響するように流れを聞いて、全身で歩んで行こうと思います。皆さんにとっても2019年が素晴らしい一年になりますように。「僕は、元気でやってるよ。」「みんなも、元気でやってけよ。」...

25

2018

Merry Christmas

メリークリスマス!今年は、2年ぶりにイギリスでのクリスマスと年越しです。久しぶりに浮き足立った、そして普段より人の心が暖かいイギリスのクリスマスを触れることができて、ホッとしています。にしても、なんだか不思議な一年でした。そして、自分の周りで起こっている出来事というのは、いろんな形で自分に影響を与えているということがよくわかった一年でした。例えば、イギリスのEU離脱が混迷を極めていることが根源的に、...

05

2018

地球は回っている 完

②のつづき9月の中旬から数日に渡って、親戚と十分過ぎるほど濃密な時間を過ごした僕は、それ以降の時間を友達と過ごした。Facebookをご覧頂いている皆さんならわかるかもしれないけれど、ひたすら飲み歩いていた。 昼に会った人たちとランチをしながら飲む(最近は日本も昼から飲めるところが増えてきた!)。そして夕方からまた別の人たちとディーナーを食べながら飲む。さらに天辺くらいから別の人たちとバーでしっぽり飲む。そ...

24

2018

地球は回っている ②

①のつづき。2018年の年末年始に日本に帰っていた僕には珍しく、9月にも日本に帰った。おそらく十数年前に渡英してから、一年に二度帰る事は初めてだと思う。親族一同で母方の祖母の米寿を祝い、亡くなった祖父の十三回忌の法要に参加することをしばらく前から予定していたからだ。祖母の出身地は愛媛の松山で、祖父のお墓も松山の近くにある。松山といえば道後温泉だ!とテンションがあがるかもしれないが、こういう理由で道後温泉...

17

2018

地球は回っている ①

大変ご無沙汰しております。みなさん、お元気でしょうか?Leoです。 前回のブログからこんなに時間があいてしまったのは初めてではないでしょうか。ご、ゴ、誤、五ヶ月・・・!取り乱しました。大変失礼しました。 しかし、この五ヶ月間に色んなことが世界では起きました。サッカーワールドカップがありました。イギリスではEU離脱があっちでもない、こっちでもない、どっちでもないと迷走を極めているし、日本を含め世界中が異常...

03

2018

ギリシア人はよく喋る。

またまた、長い間ご無沙汰してしまいました。どうも、Leo Ashizawaです。長い間と言っても、実際この2ヶ月はあっという間に過ぎていった気もしますが、みなさんお元気ですか?ものの本によると、個人の時間経過を感じる相対性のピークは、20歳前後だそうです。つまり、自分が思う一日の長さと実際一日が過ぎ去る早さは、20歳を過ぎるとギャップが生まれてくるということでしょう。そして歳を経ることにそれは加速されていく。...

24

2018

エピファニーのかけら

『悲しい別れでも、嫌な別れでも、そんなことはどうだっていいんだ。どこかを去っていくときは、今自分は去っていくんだってことをはっきり意識して去りたいんだな。そうでなけりゃ、ますます嫌な感じがするんだよ。』ライ麦畑でつかまえての一節だけど、いつだって何かが始まり、何かが終わる。それは本当に確かだ。大きく言えば、毎日世界中で、宇宙中で命が始まり、命が終わっている。小さく言えば、「いただきます」と言って朝...

31

2018

遅延。遅れること。延びること。

あっという間に2017年が過ぎ去り、2018年の初月も終わろうとしていますが、みなさんお元気でしょうか。最近、更新頻度が少ないことが恒例になってしまいましたが、そのせいでだいたい前回のブログを振り返らないと自分がどこに立っているかわからなくなってしまいました。そして気がづきました。なんと!結局昨年の9月で更新が止まってしまっていたのだと(知ってたクセに)。「面目無い・・・」と1年ちょっと前の僕に謝...

02

2018

謹賀新年 2018

新年あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。本年も変わらずご支援、お付き合い頂きますと幸いです。2017年は今まで一番ブログ更新頻度が低い一年になってしまいました。お話したいこともたくさんありますので、ゆっくりここでお話させて頂きますね。ブログはやめませんので(笑)皆様にとって、2018年が素敵な一年になりますように。たくさんの幸せが訪れますように。僕は、元気でやってるよ。み...

28

2017

もうウォッカは飲みたくない。

せっかく10周年を祝って誓った毎月の更新が、例年で一番最低な頻度に陥ってしまってます。みなさん、お元気ですか?Leoです。僕は物書きではないから書くことから離れてしまうと、実際に何を書いたらいいかすぐわかんなくなっちゃいます。今も、ブログを書こうと思ってふと何を書くか考えても思い浮かばなかったり、またどーせ独りよがりの下らない説教くさい話を書いてしてしまうって考えると、気が重くなって「他にやらないと...

30

2017

沈黙と灯り②

『沈黙と灯り①』の続きカンヌ映画祭は、おそらく三大映画祭(ヴェネツィア、ベルリン、カンヌ)の中でも日本人にとっては一番有名な映画祭だろう。あまり、映画を見ない人だったり、映画産業に詳しくない人でも「カンヌ映画祭」は聞いたことがあるはずだ。日本にいるときに僕の周りでカンヌ映画祭を知らなかった知り合いは皆無だったと思う。 でもこちらでの僕の周りではそうでなかった。もちろん、役者仲間や業界の知り合いはカン...

31

2017

沈黙と灯り

紙一重で間に合いました。どうも、葦沢リオです。みなさん、お元気ですか?5月。サツキ。皐月。ごがつだね。5月は正直なところ、これといって仕事してません。心弾み血肉湧き踊るようなそんな感じになってません。オーディションを受けることも、もちろん仕事ですがやっぱり違います。オーディションだったり、ルーティンワークだったり、そんなこと言い出したら、毎日休みなく仕事してることになっちゃうから。まぁ、実質そうな...

29

2017

物語、ドラスティックではないけれど。

なんとまぁ、、、。という言い訳くらいでしか、今回のブログを始めることができません。す、す、す、ずびばぜん”。や、や、や、じゃい”ばじだ。10周年記念で調子に乗って、毎月更新を約束したその翌月から、「更新なしとは!」と思った方もいらっしゃるでしょうか。ていうか、そんなに気にしてないって?ははーん、でしょう。でしょう。そんなもんでしょう。なんて、失礼なことを言いつつも、葦沢リオは元気でやっております。3...

28

2017

元気でやってるよ。元気でやってけよ。

気がつけば、2017年が始まってもう2ヶ月も経ちました。花粉症の到来と共に、僕の身体が敏感に春の訪れを感じています。 皆さん、お元気ですか。2017年、スタートダッシュ中でしょうか。 間にあってホッとしてます。2月中にどうしても、ブログを書いておきたかったのです。ギリギリセーフで喜んでます。え?だって・・・だって・・・2017年の2月で10周年記念なんです「元気でやってるよ。元気でやってるよ。」が!僕の稚拙な文章を...

01

2017

謹賀新年 2017

新年、あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。今年も「僕は元気でやってくよ。」みんなも「元気でやってけよ。」...

26

2016

メリークリスマス

みなさん、ご無沙汰しています。Leoです。一日遅れてしまいましたが、メリークリスマス!ボクシングデイ(12月26日)もクリスマスの一部なのでご勘弁を。この一ヶ月はなんだかね、時期もあるのかもしれないけれど、なかなか物事が前に進まないフラストレーションと新しい冒険への興奮が実を伴わず、先走りして空回りしているような一月で、忘年会(こちらではクリスマスパーティー)で飲んで食べて、そして、ゲームをしまくっ...

26

2016

何者かの猛威

長らくご無沙汰してしまいました、Leoです。みなさん、お元気ですか。前回までのブログは「ロードトリップ」と称して、久しぶりに物語調を勢いで毎週書いていたので、自分の8月と9月の出来事をまったく書いてなかったですね。旅行から帰ってきた後、一番大きかった出来事は、主演させていただいた永井隆博士の伝記映画「All That Remains」の関係者完成披露試写会があったことです。関係者披露試写会(英語ではScreeningと言いま...

26

2016

ロードトリップ 最終話

ロードトリップ 5 からの続きそれから、僕達はボルドーに4時半頃について、ヨーロッパの夏は陽が長いことをいいことに、8時過ぎまで観光をし、それからフランスでは、もう慣れっこになったスリーコースを堪能した。相変わらずリーゾナブルな値段で。運転があったので、夕食の際にワインを飲めなかったのは非常に残念だったが、ボルドーの街のワインショップでメドック地方の中でもオーメドック村のワインを購入したし、もちろん、...

17

2016

ロードトリップ 5

ロードトリップ 4 からの続きそもそも、Mはお酒を飲めない。ウイスキーだったら香と味を、ビールはその爽快感を、ワインだとその奥深さを、日本酒だったら純米酒を楽しむことはできるが、身体がアルコールを受け付けない。本人曰く、ブランデーが一番マシなようだ。じゃぁ、ワインも大丈夫なんじゃないかと思うが、同じブドウ由来でも違うらしい。手前勝手に言わせてもらえれば、もしMが僕と同じくらい飲む人だったら、うちは遥か...

10

2016

ロードトリップ 4

ロードトリップ 3 からの続き目を覚ますと、Mはきちんと横で寝ていた。二人とも朝に非常に弱いので旅行に来ている時は、できるだけ早く就寝しできるだけ早く起床しできるだけたくさんの有意義な時間を日中に持とうといつも努力した。僕ら二人は力を振り絞って出来るだけ早く起き、朝食を9時頃には済ませた。朝食は、庭を見渡せるように壁がすべて窓になっている広々としたリビングの横にあるダイニングで食べた。銀食器が並び、グ...

04

2016

ロードトリップ 3

ロードトリップ 2 からの続き結局、Mのホットチョコレートは僕が結構飲んだ。少し疲れも溜まってきていたから、これから運転する距離を考えるとエクストラカフェインは望むところだ。そこから、3時間ほどかけて僕らはビスカロッセへ向かった。 スペインもフランスも高速道路の法定最高速度は130 kmだ。後10 kmも出せば、デロリアンならタイムスリップしてしまう速度だ。久しぶりの車の運転だし、右車線だし、「だし」「だし」と色...

28

2016

ロードトリップ 2

ロードトリップ1からの続き3泊4日のサン・セバスチャンでは(もう、ドノスティア・サン・セバスチャンって書くのしんどくなってきた。ちなみにドノスティアは、バスク語でサンセバスチャンという意味だ。だから、バスク語もわかる人が見たら、サン・セバスチャン・サン・セバスチャンだ。盛り上がりまくりだ。)、もうこれ以上入らないというくらいたらふくのピンチョスを腹に入れ込んだし、町をブラブラしてビーチでのんびりもし...

21

2016

ロードトリップ1

ご無沙汰してます。葦沢リオです。またまた、前回のブログから結構時間が経ってしまいました。みなさん、お元気ですか?2ヶ月かぁ・・・。あっという間に過ぎた気がするけれど、振り返ってみると色んなことがあったなぁ。前回ブログを書いてから6日後にやっぱりイギリスはEU離脱を決めてしまった。結局、例の「何者か」は、僕が思っていたよりも大勢のところに出没し、そしてわからないように、わからないように、口に手をあてて...

18

2016

何者か。

こんにちは。ご無沙汰していました。葦沢リオです。みなさん、お元気ですか?ようやくイギリスでも春がちゃんと訪れて、衣替えもできました。公園にも徐々に人が集まり出し、緑の鮮やかさや木々の力強さや花のカラフルさ以上に季節を表現してくれています。(天気よかったらすぐ公園でゴロゴロするんだから)前回のブログを書いてからは、相も変わらず徒労に努力を費やす日々が続き、残念ながらここで特別に何かを発表できるような...

03

2016

目が合う

ご無沙汰しております、葦沢リオです。みなさんお元気でしょうか?残念ながら4月中にブログを更新することができませんでした。最近は、ポロっと1月抜けてしまうことが多々有ります。すみません、確かブログを始めた頃は、1日1ブログを目標としていました、それから数年して、1週間1ブログになり、さらにそれから数年して、1ヶ月1ブログになり、今はその1ヶ月1ブログもままならなくなってきました。今年に入ってからは確...

28

2016

通路と扉

ご無沙汰してます。葦沢リオです。みなさんお元気ですか?今日はイギリス版のゴールデンウィーク、Easter Bank holiday4連休の最終日です。ちなみにBank holiday (バンクホリデー)は祝日という意味です。さらに、ちょうど夏時間が始まり(日本との時差が8時間になります)、夜が8時くらいまで明るくなって少しだけど、気温もあがり一気に春がやってきた気がします。不思議なもので、冬物のコートを着ていても、気持ちはしっか...

21

2016

2016年の冬

ご無沙汰しました。葦沢リオです。11月、12月、1月とブログを書けなかったので、ちゃんと登場するのは、4ヶ月弱ぶりになります。楽しみにしていて下さった奇特な素敵な皆さん、すみませんでした。11月は、1年の中で一番好きな月です。自分の誕生日が11月だというのはまず棚にあげて、これから踏ん張らなきゃいけない冬の直前のため張り詰めているようで、実感がまだわかない雰囲気、そして日本やその他の「ちゃんと」秋...

01

2016

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。大変ご無沙汰してしまいました。11月と12月にブログを更新できなかったのは初めてではないでしょうか。公私ともにおかげさまで忙しくさせて頂き、ここに登場するのが遅くなりました。新年早々なんですが、2015年を振り返ると、また新しく一歩進めた一年となりました。これも今まで出会った方々、これから出会うであろう方々のおかげです。感謝感謝。僕は「元気でやってるよ。」みんな...