Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

30

2007

相変わらずでしょ、僕。ホントに。   Ⅲ

いつでもそう、どんな作品でもそう客席の照明が落ちていく瞬間、舞台の照明があかる瞬間この瞬間に体を流れるゾワゾワが大好きだ。蜷川さん演出シェイクスピア作品「コリオレイナス」実は舞台でシェイクスピア作品を見るのは始めてで(読んだことはありますがー。)その言葉の多さ、ここまでかと。もちろんお芝居は日本語です。舞台の裃に一台ずつ電光掲示板が設置され、そこに英語字幕が出るしかけ。たとえ、シェイクスピア劇に精...

30

2007

相変わらずな僕ら   Ⅱ

興奮冷めやらぬ翌日完全な午前様帰宅で目覚めたのがお昼前(こーいう時は早起きできなくてもいいかな。)お芝居「コリオレイナス」自体は19:15からだったんだけど17:30からtalk showがあるってことでできるだけ早めに家を出ようとしていたのですがこれがでもね、そーいう時に限って、何だかんだ色々問題が発生するわけです。・シャワーのお湯が途中で出なくなってしまう (よーくあるんだけど、何もこんな時に・・・)・お気に入り...

29

2007

相変わらずな俺   Ⅰ

蜷川さん演出シェイクスピア作品「コリオレイナス」イギリス公演があると聞いて早速チケットを予約していた1ヶ月前An evening event with NINAGAWA COMPANY日英懇親会的な企画があると知った10日前「あぁ、残念、役者さんたちと話す機会が・・・」連絡が遅く、もちろん予約はいっぱい当たり前。それでもオサマラナイ衝動。行きますよ、勝手に。微妙に心折れそうになりそうな僕に後押しもあって行きましたよ、勝手に。呼ばれてもな...

28

2007

先生曰く「想像を膨らませなさい」

気づいたことがありました。「んーーー」「いーーー」「んーーー」「あーーー」あぁ、この音は黄色だ。あぁ、この音は赤色だ。よしっ、じゃぁ、次は黒色の音をだしてみよう。「んーーー」ん?違うこれは灰色だ。ってわかったんですよね。感じたんですよね。すごく勉強になりました。そんな昨日のワークショップ。...

27

2007

当たり前なこと/当たり前じゃないこと

昨日のワークショップの帰りPaddingtonという駅で電車を待っていた10:00頃反対車線のplatformで何やら10代後半くらいの男2人が酔っ払いながら友達同士にも関わらず、激しく言い合いをしています。どうやら、Eustonに行きたいらしいがどうやって行けばいいのか分からない様子。泥酔していることで、イライラに油が注がれてるようで路線案内図を殴ったり、頭をガンガン壁にぶつけたり「あーあ、大丈夫かね」って見てました。する...

26

2007

当たり前なコト・当たり前じゃないコト

最低でも月に一回は戻りたいいや、戻った方がいい。<そこ>一番最初に登ったその場所へいつでも眺め直すことが必要な場所へほっておくと見えなくなってしまう場所へあなたの中にしかないその場所へそうでないと、些細なことで喜怒哀楽を感じなくなってしまう。もし、ホント、些細なことで喜怒哀楽を感じることができればもっと、もっと、日々が楽しいはずだから。媒体は何だっていい。きっかけは何だっていい。たまには戻ってみよ...

25

2007

嫌よ嫌よも好きのうち。

好きといえば、好き嫌いといえば、嫌いするのが億劫だけど、し始めれば楽しい酒を嗜みながら、つまみ食いして音楽を聴きながら、身体を動かして、散らかして歌を歌いながら、時間を忘れて、焦がして時にはテレビにつっこみながらやり方がわかんなくて、テンパって熱さに舌を火傷しながら、熱気で汗をかいて自己流の隠し味をちょいちょいっと出来合いの調味料を使わずにたまにだからできること毎日ならしんどいこと(僕にはね)だか...

24

2007

地上最速の獣

昨日帰りのバスの中でiPodを見てました。いつも楽しみにしてるPodcastのnational Geographic。特集でしたよチーターの。好きなんですよね。カッコいいなぁ。あのしなやかさ。あのスピード。想像力を膨らませて想像してみてくださいな。最高速度100km/h~115km/h。車とか電車じゃなくて、4つ足の生き物がただ、走ってる。で、もうちょっと想像を膨らませてみるとする。例えば人間がバイクとかで100kmも出すと眼鏡なしでは前みれない...

23

2007

help!

21日、先週土曜日、妹に待望の赤ちゃんが生まれまして<おめでとー。>初おじさんになった僕なのですが、まるで子供のようです。しっかりしないと。それはですね・・・・朝起きれません。特に休日。どーしようもないくらい起きれません。パターン①眼は覚めるんですよ、例えば7時、8時に。でも休日くらい、いつもみたいに起きなくてもいいだろう的に15分だけ・・・30分だけ・・・と、気がつけばお昼前。パターン②眼は覚めるんです...

21

2007

朝の電車の中で

知り合いから借りた僕の中での新曲前から好きなmusicianだから期待はもちろん。Jazztronik「アオイアサガオ」どうなっのっかなぁ~って聞いてみると、思った好みのメロディーライン爽やかな風がすっと流れるようで聞いているだけでちょっとにんまり、にこやかに。「はは。爽やかな朝」でも実は後で気づいた悲しい歌詞ふ~ん。悲しい歌を悲しく悲しい歌を楽しく楽しい歌を悲しく楽しい歌を楽しくそこには色んな効果があるんだろうけ...

20

2007

集中!!

2度目のワークショップが昨日でした。ホントたじたじ。エチュードで出来上がったキャラクターに強烈なまでの尋問。それはまるで取り調べのよう。もちろんそれにも意図はあるわけだけど。英語での質問の嵐わからない単語・スラングの嵐でもいつにも増して耳も口も頭もとてもクリアでうおぉぉぉって恐ろしい部分だぁぁぁぁってワクワクする部分えっえ?ってたじたじ焦る部分????って頭が真っ白になる部分うぉほぉいって楽しい部...

19

2007

こんなノリがスキだね。

昨日、友達と飲んでました。「俺は日本人と韓国人と中国人の区別はつくよ。」そんな西洋人は初めて。ヨーロッパやアメリカは色んな人種で溢れてるから、人種と国籍の結びつきがそんなに重要ではないんだろし、もちろん僕らには見分けはつかないなぁ。英語のアクセントでかろうじて、どの辺りの出身かくらい・・・。その逆もしかり。だから、すごいなぁと思っていたら、隣に座っていたアジア人と思しき女性を発見。「あの人は?」と...

19

2007

ただ・・・暑い。

暑い・・・。何だこの気温は。と眼が覚めたお昼前毛布を取り払った冬春兼用の布団ではもう耐えられないほど。開け放ったカーテンから注がれる陽射しの分厚いこと、鋭いこと。眩しい。そんな窓辺から遠い眼差しで、物思いにふける僕。春を削り取って夏っ。イギリス人はそりゃぁ、もう日光が大好きだから、男も女も老いも若きも公園でそりゃぁ、もう気持ちよさそうに日向ぼっこ。寒くないけど、日向ぼっこ。一年を通して半年以上を、...

18

2007

すでに懐かしい。

そんなに長い依存歴があったわけではないので大げさですけどタバコを習慣的に吸わないってのは始めてなんですよ、タバコを吸いだして以来。もちろん今も吸ってますが、吸ってません。<どういうことかは前のブログ見てくださ~い。>いままでの定例喫煙時刻には変わりにあることをしています。でも、それは秘密。あぁ、でもすでに少し懐かしいこの場所 この眺め。...

15

2007

頂へ

「unit notch」懐かしい響き。この名前を口にしたのはいつぶりかね。お前の一言「興味あるんやろ?舞台の上に乗ってみるか?」これがすべての幕開けだった。芝居に興味を持っていた俺にそう言ってくれた高校のツレとしてのお前。そして始まった劇団活動。今やもう誰も覚えてもいないunitだろうがそこで色々なことを学んだ。<特に役者論に関してはお前から得たものが多いと思うよ。>時は経ち、俺は決めかねていたもう一つの夢、考...