Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

31

2013

僕はここにいる。

ご無沙汰しています、葦沢リオです。最近、めっきりブログから遠のいてしまってます。数週間前に 1 度書いたんだけど、消えてしまったんですよね、投稿する直前に。あれは、きつかったなぁ。読者がどうおもうかはさておき、頻繁に更新しない分、一度書き出すとできるだけ、なが〜く書くように心がけてるもんだから、一つのブログを書くのに、時には数時間かかったりしてるわけです。言葉も選ぶし、一応ちゃんと構成してるし。それ...

05

2013

Oblivion

芝居を始めた頃、台本(脚本)には撫で手型と張り手型の二種類があると教わった。撫で手型とは、いわゆる右肩上がりで物語があがって行く手法である。観客は物語がどのように展開して行くかを一喜一憂しながら、エンディングを迎える。まぁ、好きな人に告白する日が刻一刻と近づく感じ。一方、張り手型は、物語の始まりに衝撃的な出来事が起こり、その余韻とそれにまつわる物語の展開で観客を圧倒する。まぁ、相撲取りに思いっきり...

01

2013

永井隆

ご無沙汰しました。葦沢リオです。今日は簡潔に。62年前の今日5月1日、永井隆さんが亡くなりました。43歳という短い人生です。僕が初めて永井隆という人物と向き合って、オーディションにあたって、彼を調べ感銘を受けたあの日から、すでに10ヶ月が経とうとしています。自ら臨んだ生き方は常に大きな壁に阻まれ、そこで新たな道を切り開いて行き続けた43年間。何一つとして、想い通りに行かなかったのかもしれません。病で医者をあ...