Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十分に加速をつけた足で大地を蹴った2年ちょっと前

ちょうど2年前の明日

背中が痒い日々が続いた。
ちょうど肩甲骨の辺りに。
ちょうど手が届かず、触れない辺りに。


足が速くなった。
自分の足じゃないみたいに。


瞬きの数が減った。
強い風もものともしないほど。
ずっと閉じなくても大丈夫なほど。



そして明日


しばらくの憩いで風になびいている。
眼下に小さく見える建物や人。
強く刺さるような風も眼を傷めない。

背中から大きく伸びるモノがしっかりと僕をその位置で安定させている。

あなたが在るその日から。輝いている

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。