Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約9600km

遠い

日本の首都東京からイギリスの首都ロンドンまでの直線距離。

こんなに距離があるにもかかわらず
メールや電話を使えばわずか数秒
スカイプのようなテレビ電話を使えばリアルタイムで顔を見ながら話もできる。

近い

イギリスと日本、8時間の時差(サマータイム(3月末~10月末)中、普段は9時間)がある。
よく日本の友達や家族に電話すると
「そっちは今何時?」
っていうような会話になる。
そして8時間も違えば朝と夜が逆転していたりすることがほとんどだ。

遠い


特に何か特別なことがあったとき。

先日、親友が結婚式を挙げた。
めでたい瞬間に立ち会うことができなかった。

この場をかりて

「おめでとう。」

友達はいつまでも、友達。
そりゃそうだ。
ただ、歳を経るごとに、自分の人生の風向きも変わる。
自分の人生を生きるだけでなく、人と人生を分け合っていく。
幼心、そのままに身体が軽いというわけではなくなってくる。


距離があるからこそ、違う形で湧く感情
大切なものを大切にする意識を持ち続けておこう。
それも意識だけでなく、行動を伴って。

待つわけでなく、自分から。


世界を小さく小さくつなげてくれる技術を
最大限に生かして

遠く離れていても

近い存在であり続けたいから

自分の大切な仲間たちにとって。

光に集うように・・・

- 0 Comments

Add your comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  
  • タイム3「TIME3 タイム・スリー」(たいむすりー)はフジテレビ系列の長寿ワイドショー番組「3時のあなた」の後継番組で、1988年4月4日~1993年9月30日までにかけて放送された。司会を女優が務め、ゲストトークなどで構成されのんびりした雰囲気の漂う「3時のあなた」に対
  • 2007.09.05 (Wed) 07:59 | いま流行のTV番組を集めました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。