Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

どこかで観てくれているあなたへ

みつめる先のそのまた先へ・・・


僕がこのブログを書く理由
これまでお世話になった人に「元気でやってるよ」と
これからお世話になる人に「元気でやってる僕です」と

そして、夢や希望を抱き日本から外へ羽ばたく人に
少しでも何か伝えることが出来たらと。

* * * * * *

イギリスに来る前によくInternetでイギリスの役者事情を
日本語や読めない英語で頑張って調べたりしていた。
もともと電脳系には不得手な僕
あんまり有意義な情報を見つけることはできなかった。

こういうことは聴いたり知ったりするより、やったり感じたりすることが
大切なのかもしれないけれど、それでもこの電脳社会

より正しい情報を知り、より良いアプローチを見出す準備も必要なのかもしれない。
だから少しでも伝えようと、後にイギリスで役者をしたいと想う人へ、後の世代へと。
(ははは、大げさだね。でもちょっとだけ本心)
(若輩者の意見として聞いていただければ・・・)


僕がまずこっちで考えたアプローチの方法。

当時、僕が日本で所属していた小劇場の劇団
そこから叩き上げで有名な事務所に所属する事ができ
かつ、今も試行錯誤しながら高みへ登ろうとしている親友かつ役者がいる。

そんな彼を見ていた僕の単純な脳は
「それなら芝居の発祥・メッカのイギリスであれば、日本よりさらに
叩き上げに恵まれる機会は多いんじゃないか」と。

だからまずは、イギリスで小劇場(Fringe)の劇団に所属し、勉強し
事務所やエージェンシーに所属しようと考えた。

そして渡英
そしてそれに向かって進んできた。
そしてわかったこと。


当たり前かもしれないけれど、
劇団のスタイルもカタチも、同じ劇団という言葉は存在するも、まったく違う。

こちらの劇団は日本語で言うユニットの方が言葉が近いのかもしれない。



基本的に、劇団に役者はいない。



演出家・脚本家・製作で劇団は構成される。
彼らが一旦、公演をうつことを決めると、その次に知り合いであったり、
一般であったりと・・・役者をリクルートする。
もちろん劇団によっては1人、2人の役者がいる場合もあるが。


そして彼らはたとえ小劇場であっても自分の持ちまわり以外の仕事はしない。
例えば”舞台”関係者以外が仕込みやバラシを手伝うこともない。
完全に役割分担された手段をとる。

役者は演技以外のことに携わりはしない。
だからこそ学校を出た役者、経歴がかなり重要視され、好まれる。
それが役者の王道と呼ばれている。


RSC(ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー)のようなよっぽど大きな劇団は別かもしれないが
役者として劇団に所属するという考え方は、ここに存在するそれとはまったく違う。

いい部分も悪い部分もあるのかもしれないが、それがこの国のスタイルだ。

後に、やってくる人への情報として・・・。

* * * * * *

そう、ここまでの僕の軌跡は先入観と勘違いからまったく違うところを辿っていたのだ。


でも、間違っていたとは言わない。
自分で知ることができたから、今までの軌跡から得られたものもあるはずだから。
僕のペースはいつでもゆっくりだ、しり上がりで加速するまでに時間がかかる。
だから、これもいい。

手のひらを太陽に~


さて、話は変わり
いつから初めたかは覚えてはいないこと。

でも自然と始めたこと

年始ではなく自分の誕生日に目標を5つほど掲げる。簡単なことから難しいことまで
しょーもないことから重要な事まで。何でもいい。自分が成し遂げたい何か。
次の誕生日を迎えるまでに最低でもその過半数を越えていれば
次の年齢になる資格がある・・・と決めている、自分自身との制約と誓約。


「出来なかったらどうするの?」
「知らない。出来なかったことはない。いままでは・・・。
ただ、もし出来なかった場合、自分の大事な【何か】が崩れるんだろう。」


昨日迎えた誕生日。
過半数は超えていたが、一つだけ達成できなかった目標があった。

それは僕が一番達成したかった目標だった。



この一年、年をまたいで一つの目標を継続することになる。
そして新しく知りえた情報から、新しい目標が加えられることになる。



そして、その掲げた目標それ自体が僕の歩んだみちのりの軌跡となる。


2 Comments

関敬  

20代最後の一年、君のペースで駆け抜けてくれ。。。誕生日おめでとう!!

2007/11/10 (Sat) 00:37 | EDIT | REPLY |   

gen  

>関敬
ありがとう。翔けぬけようとも。僕のペースで!!!

2007/11/12 (Mon) 16:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment