Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか歌わせてもらいたい。

悲しいときには 街のはずれで電信柱の灯り見てた
七つの僕には 不思議だった
涙浮かべて 見上げたら
虹の かけらが
きらきら 光る
まばたき するたびに
カタチを 変えて
夕闇に一人 夢見るようで
しかられるまで たたずんでいた
あぁ
僕は どうして大人に
なるんだろう
あぁ
僕はいつごろ 
大人になるんだろう。




遠足の前日に準備するリュック

僕は
リュックの中に

夢と希望
愛と友情
さらに
責任感と覚悟

を詰め込む。


そして
あの頃のように
明日にワクワクするけど

だけど
大人にはならずに いたい。

greenwich



- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。