Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

SUNBURST

前から狙ってたの。どこかで見るたび狙ってたの。
それが出会いというのは突然やってくるもので、久々に近所のチャリティーショップいってみたの。

そのチャリティーショップは前から結構気に入ってて家具とかも置いてあるの。

今、小さめの椅子のご購入を考えているから

「いい椅子ないかなぁ・・・」

ってフラフラしてたの。
すると小汚い椅子の上に面を伏せた状態であったの。
SUNBURSTがっ!!!
しかも値段も£10(2200円強くらい!?)

大興奮してレジに持っていった僕はまず尋ねて見ました。

「おいちゃん!!これ動くかどうか確かめてみてくれへん?」

「そうだな、電池を入れてみて確かめてみるか。」
(ていうか商品なんだから出す前に確かめとけよ。まぁ、こういうところがイギリスっぽいけど。)

「ん?動かないなぁ。。。」

するともう一人のおじちゃん(おじB)も登場

おじB「どれどれ、これ電池がもうないんじゃないか。」

おじA「そんなことないわい。」

GEN「一応、違う電池に変えてみたらええやん。」

おじB「貸してみ。」

かなり古いものなので電池の部分もぼろぼろになっていて
いったん電池をはめ込むとなかなか取れない。
おじBが必死でガチガチやっている。
すると横からおじAがハサミを持ってきた。

おじBが抑え、おじAはハサミ、僕は横から声援


やっとのこと電池がポロっっとこぼれ落ちました。


おじB「よっしゃ、よっしゃ。んじゃ、これ、次はこの電池。この電池はパワーあるぞ~。」

そう言って電池を差し込むおじB

おじA「どうじゃ、カチカチ言うとるか。」

おじB「・・・」

おじA「どうじゃ、音がなってれば大丈夫じゃぞ。」

おじB「・・・」

おじA「お・・・」

おじB「ちょっと黙んかいな、聞こえないじゃろが。」

そんなやりとりのあと、二人耳打ちをしながら一斉に一言。

おじA「DEAD」
おじB「not working at all」


GEN「うそやん(><。)」

おじA「すまんの、若いの。」

そういいながらおじAはバックヤードに持っていってしまいました。


ちょっとしょぼんとする僕。
それでもあきらめ切れない僕はおじBにこういいました。

GEN「さっきのあれさぁ、壊れててもいいからオブジェとしてほしいねんけど。
いくらやったら売ってくれる?」


おじB「そうか、ええんか。・・・んーーー、50p」
GEN「え?50p?(ちなみに50pは120円強)。買う!絶対買う。」



というわけですでに死んでしまわれているSUNBURSTくんを120円で購入。それでもウキウキな僕。
素敵なオブジェになるじゃないっ。

しかも自慢気にmaho語りかける僕
「もしかしたらこのタイプのやつはカチカチ音はしないかもしれんで。だから持って帰って、電池入れてしばらーくほっといたら、動くかもしれんで。」

ちょっと自慢気ににんまりする僕。俺は知ってるぞ、知ってるんだぞ、ちょっと詳しいんだぞという顔をしている。

「ホンマに?それやったら最高なのにね。」

*************

それから数時間後、椅子に座りながら汚れを拭いてくれていたmahoが一言
「知ってる?」

「は?何が?」

「だから知ってる?」
ものっそい笑顔である。

SUNBURST君のある一箇所を指差しながら言ってる。
「知ってた?」

「だから何がよ?」

「これ何?」

「ん?んーー、見にくいなぁ・・・STA・・・・ん、スターーーート???」

「はいっ。」
スタートのスイッチを押すとSUNBURST君はカチカチと・・・。


「どっしゃーーー!!!おっしゃーーー!!!」

喜ぶ僕を尻目にmahoの一言。

「大の大人が3人がかりでこんなことにも気づかないなんてさすが
何歳になっても男の子は男の子やなぁ。」




はーっはっはっは。


何が「カチカチ音がしないタイプかもしれん」だ。わけのわかんない知ったかぶりを披露したワタクシ。
ものっそいカチカチ言うてるし。スタート押すだけでよかったし。



黄泉帰ったSUNBURST
(最初から死んでない)

もう一度輝きをとりもどし、世界を照らすSUNBURST
(最初から失ってない)

おかえりSUNBURST
(最初からどこにもいってない)


ようこそSUNBURST
これからも君のリズムで時を刻んでおくれ!!!

SUNBURST

0 Comments

Add your comment