Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けば2週間以上も更新していないですね。でも決してブログやめるつもりはないよ。

綺麗な景色、最近の夕暮れ、って言っても21時過ぎだけど


「アシザワゲンクウの元気でやってるよ」をご覧下さっている
数少ない奇特な皆様、
またまた久しぶりの更新になってしまいました。
すみません。

でもね、一応、ぼっちらながらもGencoo's chillouxの方は更新してるのよ


僕は元気ではやってます。
皆さんもげんきでやってますか。

お久しぶりです。

さて、今日は何から書こうかなと。

んと、じゃ、今まで更新していなかった期間、
いったい僕は何をしていたんだと振り返ってみよーと思います。





最近の中で一番大きなことは
いわずもがな、ヤズマットを倒したことです。
HP5000万もあります。FF12 インターナショナルです。
5000万です、5000ではありません。

鍛え抜かれたヴァン、レベル89でも1度に7000くらいしか
ダメージを与えることができません。

・・・で、5000万です。50000000です。そりゃーもう大変でした。
それもちゃんと正攻法で自分の方法でやっちゃいました。
何時間かかったのかは言いたくありません。
トルヌソウル、トロの剣、ジャンヌダルム、トランゴタワーはとりました。

ザイテングラードは・・・・無理です。
もう、戦う相手もいませんし・・・。



それが一番大きな出来事です。
僕は根暗なヘタレなゲーマーです。



そーれから、

知り合いに言われました。

「やっぱりブログ長いよ。」

僕は言いました。

「でもね、最近、あんまり更新できてないから
せっかく更新した時にはできるだけ長くしようと思うんだと。」


知り合いは言いました。

「だからこそ、短くしないと読んでくれないよ。
(読むの面倒くさいよ。)短く頻繁にしないと。」


僕は言いました。

「そんなこと言わないで下さいよ、るぁ~ぁどさん。
たぶん、昔みたいに頻繁に書く余裕は当分無いくさいのです。」



というような会話がありました。
ていうか、やっぱり、久しぶりに更新したからって長い内容は見る気しない?
どう??? 本当にどうですか・・・???

長いですよ、今回もごっさ長いですよ。

ドシドシ、どう思うかおせーーてください。要望には応えたいので。
(ホントにコメントとか下さい。)


それーから、

試写会場近辺

HayleyのボーイフレンドCollinの作品の試写会とか
行ってきました。【Candid projection room】という上映会で
選考された作品たちが15作品ほど上映されました。
とてもとても、勉強になりました。色んな意味で。


それかーら、

ごーあんりみてっど!!!

ゴーアンリミテッド!!!

GO UNLIMITED!!!

は相変わらず続けてます。
(また映画草子で書きます)

大好きなバットマンシリーズ最新作
「The dark night」

ジャッキーとリーリーチェン改めジェットリー夢の競演
「The forbidden kingdom」

観てきました。



それからー、

うまいパン屋さん

ものっそい美味しいパン屋さんを見つけました。
こっちで美味しいパン屋さんに出逢えることはなかなか無いのですが
かなり当たりです。Clapham Junctionにあるのですが
ハーブ&オリーブのパン。最高です。
美味しいパンは白米より旨い・・・と思ったりします。

その近くのアンティークマーケットで良い感じの収納箱見つけました。
一目ぼれの即買いです。
アンティーク収納箱、Maho氏作業用


そういえば食でいいますと

同じくClapham Junctionに
美味しい新鮮な魚を出してくれるレストランがあって
時々行くんですが、美味しいんですよね。
前回はクロダイのグリルにしたんですが

今回は、よしコレにしてみよう!!

そして選んだのがCuttlefish
ふむふむ、うまそーでないかい。




まぁ、出てきたら、イカだったけどね。
いか、イカ、烏賊。

でもスイートチリベースのソースと
フレッシュなぷりぷりの烏賊はあんまり
イギリスでは味わえるものではないので
満足満足。

でも英語勉強しないとね。

満足まんきちのタバコ

他には、家のものっそい近所に5時までだったら10インチの石焼ピザ
全品5ポンドというところをみつけまして、結構いけるだよね、コレ。

値段の割には結構うまい、石焼ピザ



それから、-

ICHIZAの飲み会がありました。
久々に集まった皆で日本語という言語を
あーでもない、こーでもないと話していて面白かったです。



ーそれから、

日本語を勉強しているこっちの友達が教えてくれました。
敬語の「お」と「ご」の使い分け。


「お」が頭に付く漢字は日本生まれの漢字。
「ご」が頭に付く漢字は中国生まれの漢字。

おーー、すっげー、知らなかった。

これで、いっつもわからなくなるけど、すっきりする・・・よ・・・

って、その漢字がまず、
日本生まれなのか、中国生まれなのかはわかんないから


・・・意味ないじゃん・・・。



あ、戻ってきちゃった。

そーれから、

ここんとこ、一人芝居の台本書いてます。
厳密に言うと、まだ書く段階までにはいたってませんが。

僕の中で、日本から帰ってきたこの英国生活は
2ndステージ。これまでに自分が得たものを形にするために
あの頃の僕と今の僕がどう違っているのか。
進化しているのか、退化しているのか。

ただ、一番大切なピースがなかなか見つからないので苦労してます。
絵ばっかりが増えてしまいます。

しかも、最近はイギリス、ロンドン天気がいいんですよ。
とてもとても天気が言いわけです。今でこそ、
ちょっと雨が降るようにはなりましたが、すこぶる天気がいいのです。

夕暮れ時の雲の浮かんだ空は
まるでターナーの描く空のようです。

でも、あまり雨が降らないと僕の頭のお皿が乾いてしまいます。
お皿が乾いてしまうと、カラっからになってしまいます。
頭の中までカラっからになってしまうと、何も湧かなくなってしまいます。
そればっかりでは困るんですよね、僕は。ターナーさん。


こりゃ、いかん。


雨の音を聞きながら、
雨の音が屋根を穿つ音を聞きながら
紅茶片手に机に向かう僕の聖域がカラっからになってしまいます。

すると、
座布団を叩いているおばさんや
踵で紙一重でくっついている影や
小さな少年が暴れだして

大変になります。
まとめるのに一苦労になります。

もう、今、すでに苦労しているわけです。
そしてMaho氏もとてもとても大変になります。
せっかく親友が母になり喜んでいるMaho氏の
幸せに水をさすことになってしまいます。



「お前達、静まりたまえーーー。」



というわけで、てっとり早い解決方法として
雨乞いの詩を。




人は明かりを求め人となった
暗闇を恐れ人となった

それゆえ、陽の光に喜び
陽の陰りに心を曇らせる

晴天の光から下る明るい色彩に神を感じ
雲間から差し込むまっすぐな光に自らの心を映す

心にある負が 人と大空の限界を超えたとき
見えざる手が それを雲となし 大地を覆う

その時 人は初めて自らに存在する負の心を考え、
悩み、新たな自己を産み落とす

しこうして、人は晴天を迎え 喜びに満ち溢れるとき
少しを残し、記憶の彼方に葬り去ってしまう
生きるために

人はそれを考えず
晴天を好み、悪天を嫌う

しかし、人の最も忌み嫌い
人として自らを人となした暗闇の中で

己の存在する位置
己の形を確認する手段

つま先から頭のてっぺんまでの感覚を知らしめるのは雨であり
また闇の中でひときわ明るく存在するのは雲である

この両者以上に神の息吹を感じるものはない





だから神様、雨降らして~。




・・・では、また近々書きますので。
なが~いブログにいつも付き合ってくれてありがとうございます!

皆さんの声、お待ちしてますねん。

- 2 Comments

kat*  

個人的には長いのも好き

gencooらしいもん^^

2008/08/10 (Sun) 06:57 | EDIT | REPLY |   

Gen  

>kat*
ありがとう。
そういってくれる人がいると本当に嬉しいのだ!

2008/08/11 (Mon) 00:15 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。