Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

to take a step forward

scene1

ちょっとご無沙汰な更新になりました。
というのもこの週末はなかなかバタバタしてまして。

ようやくボチボチ動き出しました。
HotoRyとしての第一歩

何をするにも初めてなことだらけで
なかなか思い通りにいかなかった部分もあったけれど
反省する部分も多々あったけれども

後々につながるいい勉強になりました。

そして久々の芝居。
他のスタッフワークもしないといけなかったので
完璧に芝居のみに集中できなかったのは残念だけど。
イギリス人と英語での演技の打ち合わせ
ちょっとした芝居用英語
やっぱ、スキなんだと。
scene4

さらにイギリスという環境
あくまで、自分たちで作り出した設定なので
ルールがイギリス的でない分、楽だったけど
得るものがいっぱいあった。
scene3

とにかく
何もかもが新しいことずくめで
楽しかったー。

次は台詞がある物語で
もっとこっちの演劇人と絡んでみたいなぁ。

みなさんお疲れ~。
scene2
*まだ時間はかかると思うけど、ここで皆さんに作品を紹介するつもりでーす。内容の詳細はまたお話しまーーす。

- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/04/03 (Tue) 23:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。