Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

打ちあがります。打ちあがります。

うちあがりまーーす

さーて、さて。
撮影の後は万国共通打ち上げ打ち上げ。
(まだ全部撮り終えたわけではないんだども。でもまぁ、いいやん。)
英語では<打ち上げ>なる言葉がないんだと。
「私が知らないだけかも・・・」とは言ってたけどね。

mahoがほっぺがトロ~ンと落ちるような日本食たちを
準備してくれました。こっちの人も大感激で。
お疲れ&ありがとございますっ。オシズシ

ビール→ワイン→熱燗→焼酎
飲んだくれのフルコースで盛り上がりまくり。

映像チェックができないという災難に見舞われたものの
プチ反省会、次回作への課題などなど

話は尽きず気がつけばいい時間。
酒がまわればまわるほど、英語も饒舌になってくるんだなぁ。
これはいわゆる一つの酔拳だね、マジで。

0 Comments

Add your comment