Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FORBES

イギリスでは犬、猫はペットショップにはいないんですよね。(超高級デパートHarrodsを除く)
動物愛護大国。犬や猫はブリーダーか、保険所にいます。BATTTERSEAというところに
ヨーロッパ最大の保険所があります。そこではトリマーによって綺麗キレイにされたワンコ、ニャンコがたくさんいます。
そこからみんな連れて帰ってくるわけです。つれて帰るにもかなりの厳しい審査があるようで、犬・猫用のパスポートも
あるらしいし、飼い主の個人情報の詰まったチップを首元につけるらしいです。(飼い主が中途半端なことをしないようにと。)
それにしつけにもかなり厳しいみたいで、日本の犬のように色んな人に寄っていくような陽気さはあんまりないようで、いつもmahoがぶーたれてます。


「動物にも愛を」


これがテーマなんでしょうな。
<日本の捕鯨問題がこっちでは本当に大問題になってますもん。>

犬・・・。
犬かぁ・・・小さい頃からずっと飼いたくて、でもマンション生活をしていた僕にはなかなか厳しいものがあったんですよねぇ。
そして今だその夢はかなわず・・・・。


さらに今も、こっちに住んでいるし
それに世界を芝居で廻る事を考えるとまだまだ無理だろう。

でも、いつか、将来、犬と一緒に生活をしてみたいもんだ。

でも今は大丈夫。うちにも可愛い可愛い2人のロボロフスキーハムスターがいるので。十分癒されてます。

↓はForbesくん(成功と発展ていう意味の古い英語らしい。)
こっちの友達(Andrew)のミニチュアシュナウザー。
まだ会えてはいないけど、会うのが楽しみだーーー。
相当可愛いらしいっ。

forbes

- 0 Comments

Add your comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  
  • ロボロフスキーハムスターロボロフスキーハムスターは、ヒメキヌゲネズミ属の一種である。ペットとして飼われているドワーフハムスターとしては最も小型で、二頭身の体型である。原産地はカザフスタン共和国、モンゴル高原|モンゴル、ロシアトゥヴァ共和国など。.wikilis{fo
  • 2007.07.30 (Mon) 18:11 | ペットあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。