Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕はここにいる。

ご無沙汰しています、葦沢リオです。

最近、めっきりブログから遠のいてしまってます。数週間前に 1 度書いたんだけど、消えてしまったんですよね、投稿する直前に。あれは、きつかったなぁ。

読者がどうおもうかはさておき、頻繁に更新しない分、一度書き出すとできるだけ、なが〜く書くように心がけてるもんだから、一つのブログを書くのに、時には数時間かかったりしてるわけです。言葉も選ぶし、一応ちゃんと構成してるし。それがね、魔法の指で灰燼に帰すと、喪失感で一杯になり、もう一度、ブログを書く意欲が一瞬で消え去るんです。

今日はさて、何を書こうかなと。

あまり書くことも思い浮かばず、とりあえずパソコンに向かってます(構成してるんじゃないなかったのかい?)。

ここ 2 週間ほど、缶詰で『All That Remains』の撮影をしていました。これだけ集中して撮影するのは、昨年の 9 月以来じゃないかな。原子爆弾が炸裂した 8 月 9 日からの数日間、そしてついにグリーンスクリーンでなく、ロケが敢行されました!

ついにロケだーーー!

いいよね、やっぱり。いいんですよ。

いっつも、グリーンスクリーンでイメージを膨らませて演技に望むんだけど、やっぱりちゃんと小道具があったり、ロケだとホント助かる。泣き言みだいだけど、やっぱり五感をフルに稼働させて「感じる」のと、空想を頼りに五感を「刺激する」のは全然違います。

こちらがその時のメイキングです。



言わずと知れた晴れ男の僕。ロケを予定していた当日の天気予報は雨。もちろん、快晴でロケを敢行できたわけですが、作中でとても大切なシーンを撮影している最中、思いがけず突然の狐の嫁入り。ロザリオを握る僕の手のひらに、一粒、また一粒と大粒の雨が雫となり降り注ぎました。沈みそうな太陽が精一杯の日差しを僕の顔に注ぎ、神々しさを演出しました。そして、撮影が終わったと同時に雨はやみました。

あっさーい僕の役者人生であんな出来事は今まで一度もなかった。

その瞬間がそのために存在したような。
天と大地と人がとけ込んだ、そんな瞬間だった。


大阪にいたとき、奈良の石舞台に時折足を運び、緑に身体をうずめ、自分の身体と大地と緑の境界線がなくなる感覚を味わいに行っていた。あの感覚のもう一つ向こう側を垣間みた瞬間だった。


数年前にヘルニアで腰を痛めてから、僕の右足の指先には麻痺が残っていて、これは一生取れません。でも、正直とれなくていいと思ってる。足の指を動かすたびに感じる麻痺が、僕の身体は僕のものではないことを思い出させてくれる。一番身近な僕の身体が、僕の言う事をきかないことが、僕にいつも、思い出させてくれる。

事象はそこに、ただある。

大切なのは受け入れる事、認める事。

あるがままを享受する事。


先日、僕の大切な恩師が亡くなりました。
小学校 5 年生の頃から始めたチアリーという英語教室。

正直、休憩時間に出るお菓子を食べにいっていただけで、あんまり英語の勉強はちゃんとしていなかった。記憶力の悪い僕は努力して思い出そうとしても、その先生との思い出をあまり思い出す事が出来ない。でも、今僕にあるものがどのように先生と繋がっているかを考えると、チアリーに行っていなければそもそも英語を好きになっていたかもわからない。

今の自分の根源的なベースを築くことができた始まりは、「そこ」だったことを再確認した。

やんちゃで出来の悪かった僕を叱咤激励してくれていた先生。
当時はうっとおしいだけでしかなったのに、感謝の言葉はいつも、遠く離れてしまってから、心に浮かぶ。


言葉を扱う仕事をする僕が、いつも言葉を自分で使おうとする時には遅すぎる。


言葉は一番の表現手段であることはわかっていながら、だからこそ、的確な時に、的確な言葉を操るのは難しい。
過去を振り返る感情にはいつも、「たら」「れば」がまとわりつく。

だからこそ、あえて、それはしまっておこう。
また会う日まで。





僕は、ここにいます。





「元気でやってるよ。」「先生も元気でやってけよ。」


äCäOê∂äàÉuÉçÉO ÉCÉMÉäÉXèÓïÒÇ÷Ç…ÇŸÇÒÉuÉçÉOë∫ ââåÄÉuÉçÉOÇ÷Ç…ÇŸÇÒÉuÉçÉOë∫ ââåÄÉuÉçÉO ñé“Ç÷Ç…ÇŸÇÒÉuÉçÉOë∫ ââåÄÉuÉçÉO äCäOââåÄÇ÷

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。