Leo Ashizawaの「元気でやってるよ。」「元気でやってけよ。」

自分がやりたいことを少しでも伝えるには、自分自身の中でそれなりに土台が必要です。僕の土台はこのメッセージ。これまでお世話になった人へ。これからお世話になるであろう人へ。ロンドンで活動する役者、Leo Ashizawaからの便り。

たった二日間の物語

懇親会から始まった一幕の物語。

明日は明日の風が吹くとはよく言ったものだけど
皆さんも時々感じる事があるでしょ。
前日ですら、ほんとーに、一切合財まったく予期できなかった出来事が
ふつーうに、起きちゃったりなんかしたこと。

そういうことがある度に
あぁ、一日ってのは本当に大切だってね って。

たった2日間の出来事だったけれど
あの方を始め、イギリスでの色んなお話を真剣に聞いてくれて
楽しい時間を過ごさせてもらった役者さんたち。
改めて、ごちそうさまでした。


どんな日々であったとしても
日常に眼に見えぬ形で常に舞っている不思議な粒子
それが突然眼に見える形になって現れる

何の前触れもなくいきなりやってくるくせに
強烈な余韻を残して去っていく出来事


それこそが自分の血と成り、肉と成り・・・なんだろうね。

あぁ、それに、僕は何かをしている最中に楽しいって思うことはないんですよね、あまり。
例えば、お芝居の最中とか、サッカーしてる時とか、何かに夢中になっている時とかに
湧いてくる感情は<楽しい>とはちょっと違ってて。
どちらかといえば、もうちょっと荒々しいのか、激しいのか。はたまた、ギラギラしているというのか。
まぁ、一言でいうと<すんげー>みたいな感情で<楽しい>っていうのは正確に言うと
僕にとっては過去形が多くて、<楽しかった>が正確な自分の感情表現な気がするわけで。


だから、そう
「楽しかったのだ。」
見えない粒子の舞う空

2 Comments

TOM  

1日、1日が大切ですね。
似たような毎日でも、今日は二度と来ない。
明日もまた全く別の日。その積み重ねでみんな成長していけるんでしょうね。
これからの自分の人生に起こる色んなコトにワクワクしながら
最近生きてます(ノ∀`*)

2007/05/02 (Wed) 02:53 | EDIT | REPLY |   

howl  

>ピグミー
それだったら、楽し過ぎる毎日じゃぁないかぃ。本当に一日、一日は大切だけど、結構忘れてしまうことがあるからね。忘れる事は簡単だけど、思い出すことは難しかったりする。いつまでもその調子でずっといくようにね。!!!!!

2007/05/02 (Wed) 15:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment